mini卒業検定

miniの耐久性を知る為に、最終検定として愛知の姉宅へ1泊2日で。
おじさん、おばさんと3人で行って来た話です。
無事に着いた2日目。
猿投山に登って帰ろうかと思ってたが、疲れそうなので、足助へにカタクリの花を見に行く事に。


ただ目的地へ行って帰るとかは、面白く無いので、寄り道。
ここは、廃線になった駅。


右側は、桜の木です。


2つ目の廃線駅。


駅の中は、喫茶店兼お土産さんになっていた。
この椎茸なんと!250円。やっすぅ〜〜。
しかも、めっちゃ旨かった!
最後の一袋。また行こう。


寄り道をして、目的地の足助に到着。


カタクリの花は、晴れの日以外は花が閉じているらしいのですが。前日に雨が降っていた事もあり…こんな感じでした。


しかし、人は沢山居ました。


カタクリの花は、切ないな。


これは、上手く撮れました。


群生


あれ?登山道がある。
ワクワク。


行っちゃった。
展望が、悪い。
しかし、良い運動にはなりました。


降りてきたら、人が増えてました。


昼前、カタクリの花が完成してました。
白色は珍しい。ピンクは、多かった。


ガンダムの武器みたいな形。


カタクリ見学を終了して、足助の町へ。

おじさん、何かの葉っぱで、バッタを作っていた。見てたら、もう観光した?したんならちっと待っといて、これと同じのあげるからって。何故、欲しいと思ったのがバレてたのか。
今も、家の玄関に飾られてます。


足助の町です。観光しがいがあるでしょう?


昼飯は、天ぷらそばにしました。
天ぷらうまっ〜〜( ̄▽ ̄)
ここの天ぷらは、お勧めですよ。


ここは、本屋さん。
絵本が多かった。
お洒落だった。


ここの和菓子屋さんに、たまたま入ってみたら…


…この苺大福がべらぼうに旨かった。
白い餅のぶぶんが、マショマロみたいにふわふわ、こんな和菓子食べたことない。
足助、恐ろしく良い町じゃねぇか。


miniは、ほぼ出ませんでしたが、高速道路走っても、下道走っても、雨の日に走っても、1度も故障する事なく、走り切りました。なので、卒業検定は合格です。
メカニックおじさん、車押し係おばさんは、任務を果たす事無く、卒業しました。
1989年製mini頑丈だぁ。

おしまい。
スポンサーサイト

石切神社へ

3月後半、石切神社へ行って来ました。
とある雨の日の話です。


初めて行ったけど、人が多い。
雨やのに。


神社に行った後は、商店街巡り


旨そうや〜〜


あの幻のレインボーラムネが大量に売ってる店を見つけた。
見た感じ、誰も買ってなかった。
僕も買っていない、高くて買えなかったさすが幻。


よく見ると、商店街の先に、生駒山があるみたいです。


おしまい。

ウォーキング!

京奈和道路和歌山線完成を機に、第2回ウォーキングイベントへ行ってきた3月の話。


着きました。1時間弱しかある暇が無いけど、歩きましょう。


良い天気、飛行機だって飛んでます。


3連休、高速道路は大渋滞。


歩いて、岩出市に到着。
こんな所2度と歩けない。


トンネルまで来て時間切れ。
この先に行く事なく、Uターン。
車も走ってました。


第1回目は、5000人以上来たらしいです。


高速道路と、岩出市の街並み。


ウォーキングに混むだろうと予測して、駐輪場にカブで行きおかしてもらったが、この中にお金入れといてと言われた、取られないのか?不思議。
しかも、1台400円たっか〜!
2台で行ったから800円たっ〜〜かー。


京奈和道路和歌山線開通して早くも、ひと月経ちましたが、1回も車で走った事が無い。有料だからだ。300円らしい。
夜走ると夜景が綺麗だと聞いたけど、まだ走る機会がありませんw

ちなみに、同じ歩くでも、山歩きしか10倍楽しい。

おしまい。

この冬行きたかった所 5

明星ヶ岳をあとにし、帰り道。右側に鳥の形をした木を発見しました。驚きのあまりすぐにパシャリ♪


しかし、雪山やのに道よく解るなと感心してトレースをたどる。道を外したら迷子や!


大峰山縦走いつかやりたいなぁ。


そんなこんなで森の中を歩いてくと、日裏山に到着。
看板が見あたらないので、勝手に作って次に行った時勝手に置いて来ようと思ってネットで検索したら、日裏山の看板は見つけられなかっただけで、あるみたいです。


静かで気持ち良い場所でした。
僕は、あの辺で1番好きな場所かもしれません。


稲村には、もう雪がありませんね。


何処までも、楽しめる雪山。
行って良かった!


っと思ってたら、滑落してしまいました。
滑ったら止まらいから怖いですね雪山わぁ。

ここまで来たら、もうひと安心。
この日は、16時には駐車場について楽しい山旅が出来た事に山の神に感謝して帰りました。


冬の八経ヶ岳に1度は行きたいと思いもしたけれど、命を取られるんじゃ無いかと思いビビり3月に行きましたが、極寒期でも行けるんじゃねぇ?と思ってしまいました。来年は、極寒期チャレンジしたいなぁ、テン泊で。

おしまい

この冬行きたかった所 4

宮さん、頂上に着くと写真撮ってあげるよっと言ってくれたので、一眼レフを渡すと、どのアングルで撮る?釈迦をバックに撮ろうかと言ってました。宮さん体力まあるけど、大峰も詳しそう。
どこから来てるか聞いたら、京都よりの奈良と言ってました。僕は、山でよく会う県民は、奈良、大阪たまに、和歌山。

行くまでは、面倒くさいけど、来たら何てない。山登りは健康の為に歩いていると言ってたけど、宮さん、健康越えて健脚ですよ。

ところで、学生さん?と聞かれたので、またおじさんの心臓を止めかねないと思い。
違いますよ、っと軽く言って宮さんは昼飯食べてたので僕は、お先にと行って明星ヶ岳に行く事にした。


結構とけてるけど、このエビの尻尾も見たかったのだ。
それと、珍しい逆虹っと言いたい所ですが、空を見ればたまに出てるハローが出てました。



初めて来た山だぁ。
記念に、四万十川で買った、ぽーちゃんと撮ってみた。
ちなみに、ぽーちゃんとは僕が付けたあだ名で、キャラクター名は全く違いますよ。


つづく
観覧人数
プロフィール

kazuaki

Author:kazuaki
はじめまして!                  2011年8月17日に大台ケ原の大蛇嵓から観た大峰山に感動して以来、僕の登山は、始まりました。 
 山に登って1年半せっかくなので、山日記を付けることにしました。コメントを残してくれれば幸いです。                                    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR